6095メドピアIPO=新規公開株式の上場目論見書に基づいた、銘柄・企業分析、初値予想・適正株価水準の想定
IPO初値分析・株式投資〜Hephaistos Investment Research
| IPO初値分析・株式投資  | What's New  | LINKs  | SITE MAP  | IPO株日記  |

メドピア(6095 東証マザーズ)IPO

公募価格バリュエーションと初値予想等

セクター:サービス業

成長性は評価できるが、想定公募価格でかなり織り込み済み
 医療系ネットビジネスというマーケット受けのするビジネスモデルの下、足元の業績の伸びも問題なく、成長企業として高い評価がされることが十分に期待できる。

 ただ、14.9期業績予想でのEPSに基づく、想定されている公募価格のPERは約50倍となる。当面の成長性は、公募価格に十分に織り込んでいるとみられ、上場当初はこれ以上に評価を受ける可能性はあるものの、落ち着いた段階では、公募価格水準まで価格が戻るリスクがあるとみる。


個別データ(肩は対前期比(%))
決算期 12/9 13/9 14/3 14/9予
売上高(百万円)
325
76.9%
574

452
57.0%
901
営業利益(百万円)
23
292.1%
89

136
151.7%
224
経常利益(百万円)
22
292.9%
88

133
133.0%
205
当期利益(百万円)
22
411.3%
113

80
12.4%
127
総資産(百万円)
純資産(百万円)
166
63
336
177
451
257
--
--
株主資本比率(%) 38.0% 52.6% 56.9% --
ROA(%、経常利益)
ROE(%、当期利益)
13.5%
35.1%
26.2%
64.0%
29.5%
31.1%
--
--
発行済株式数 1,701.2 (修正後、千株)
EPS(円/株)
BPS(円/株)
13.0
37
66.4
104
47.0
151
74.7
--
配当(円/株) -- -- -- --

事業概要
ネットによる医師向け情報サービス「Med Peer」の運営
 メドピアの事業は、医師向けソーシャル・サービス「Med Peer」を通じた単一事業であり、サービス内容は、「医師集合知サービス」と「医師求人情報サービス」から構成されている。

 医師集合知サービス(会員向けサービス)の内容は以下の通り。

1. 薬剤評価掲示板 / 221種の薬効適応領域から2,121種の医療用医薬品を対象に、医薬品毎に製品基本情報の閲覧、薬剤の処方経験を有する医師会員による定量・定性評価情報への書き込み・閲覧、同種薬効、関連医薬品リストの閲覧等のサービスを行う。

2. Meet the Experts(症例相談) / エキスパートドクターへの相談機会を提供。

3. インタラクティブ・ケース・カンファレンス(症例検討会) / 会員より匿名化された症例情報が提供され、これに対し他の会員より疾患の鑑別がなされる。

4. ディスカッション / 医師会員の専門疾患領域に係る事項、臨床一般に係る事項、病院運営に係る事項等の様々なテーマを題目とする掲示板を運営。

5. レジデント・レポート(研修病院評価) / 実際に初期研修に参加した医師から寄せられた臨床研修病院の評価を提供。

 顧客である製薬企業等に対しては「Med Peer」サイト内の医師の処方動向の閲覧、最新の医師臨床知見の閲覧、広告掲載枠の提供を行っております。メドピアは、これら製薬企業等に医師マーケティング支援を行うことでメディア収入を得ている。また、製薬企業等からインターネットを通じた医師に対するアンケート調査等のリサーチを受託している。

 医師求人情報サービスでは、医師向け人材紹介会社を顧客とし、「Med Peer」サイトを通じ、顧客による求人情報の提供機会を提供するとともに、転職を希望する会員が人材紹介会社に登録する機会を提供している。

 具体的な会員向けサービスは以下のとおり。
1. 一括登録 / 会員に対して自身の職務経歴等を「Med Peer」サイトにのみ入力するだけで、複数の人材紹介会社へ一括登録できる。
2. 求人案件 / 複数の人材紹介会社から求人案件を収集し、求人情報を求める会員へ効率的に情報を提供。
3. スカウトサービス / 人材紹介会社に対して、転職を希望する「Med Peer」会員へのスカウティングの機会を提供。
収支の状況
14.9期業績予想も大幅な増収増益の見通し

■13.9期実績
 当期には、製薬企業が抱える営業・マーケティング活動、特に自社医薬品にかかる情報提供と臨床現場からの情報収集の課題解決を事業機会と捉え、医師会員の獲得と製薬企業に向けての営業を進めた。医師会員の獲得に対しては、医師の臨床活動に有益な情報を提供する「Med Peer」サイトサービスの充実、メディアへの露出等を通じて「Med Peer」の知名度向上を図ったことにより、当期には会員は約1.3万人増加し、会員数は6.1万人に達した。

 また、医師集合知サービスのうち「薬剤評価掲示板」及び「Meet the Experts」を利用したマーケティング支援についても、新規顧客の獲得、既存顧客への各サービスの一層の浸透により、広告掲載数が順調に推移した。

 この結果、当期の売上高は対前期比+77.1%の増収、営業利益と経常利益は共に、対前期比約4倍の増益となった。

株式の状況
VC出資はロックアップ対象、ストックオプションは大部分が当面行使不可
 ベンチャーキャピタルからの出資があるが、ロックアップの対象となっている。一方、ストックオプションの未行使残高が相当なボリュームであり、かつ一部は上場直後から行使可能となっている。大部分は少なくとも2015年9月までは行使不可のため、当面は大きな脅威とはならないものの、ストックオプションの存在には一定の留意が必要とみられる。

A. 発行済み株式数 1,467千株(単元 100株、14.3に1:100株式分割後)
B. 公募 160千株、増資によるオーバーアロットメント 35,200株
C. 売出し 75千株(売出し元はベンチャーキャピタル19千株、残は会社関係者)、既発株のオーバーアロットメント なし
D. ストックオプション等の残高総数 152,200株
 E. うち潜在株式に算入する数 39千株
F=A+B+E 上場時点の想定発行済み株式数 1,701,200株

【参考】(株数は売り出し考慮前)
ベンチャーキャピタルの推定保有株数 300千株
既存株主へのロックアップ情報:ベンチャーキャピタル1組合と会社関係者5名、その他法人1社に対して90日間。但し、当該ベンチャーキャピタルは、発行価格の1.5倍以上での市中売却は可能。対象株数は、1,360千株。

表2 ストックオプションの未行使残高の状況
総会決議  対象株数 行使価格 行使期間
10年10月 12,500株 550円 12年10月〜20年9月
10年12月  5,000株 550円 12年12月〜20年9月
11年8月  17,000株 550円 13年8月〜20年9月
11年9月    500株 700円 13年10月〜21年9月
12年5月  4,000株 700円 14年5月〜22年4月
12年9月 40,000株 700円 15年9月〜22年9月
13年9月 44,500株 750円 16年9月〜23年9月
13年12月 27,700株 1,100円 16年12月〜23年12月
14年2月  1,000株 1,100円 16年12月〜23年12月

 目論見書でのメドピアの想定発行価格は3,680円で、この価格に基づく公募によるメドピアの手取り概算額は約531百万円とされている。

 別途予定されている第三者割当増資の手取概算額上限119と合わせた資金使途は、会員獲得及びサイト活性化に関する費用に298百万円、人材の採用・育成等に係る人件費に267百万円、及び事業拡大に伴うオフィス移転関連費用等に72百万円を充当する予定。

情報開示の状況
開示なし
 メドピアのウエブサイトには、5月31日時点で投資家向け情報開示のページは設置されていない。


IPOを申し込む時に便利な銀行・証券会社はどこか?管理人が解説します > 「IPOのための証券会社・銀行選び」

 | 2014年IPO一覧(既上場)  | IPO初値分析・株式投資 |
本資料における個別銘柄に関する注意事項
 EPS・BPS・株主資本比率の計算の元となる、純資産・総資産・株主資本は、各決算期末時点の会社公表数値を用いている。発行済株式数は、自己保有株を含まない。また、株式分割・公募増資・自己株買い入れ等を必要に応じて過年度を含めて修正している場合がある。
 一株当りの配当は、株式分割・公募増資・自己株買い入れ等を必要に応じて過年度を含めて修正している場合がある。
その他の重要な注意事項
本資料は、投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたものであり、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資対象となる有価証券の価値や投資から得られる収入は、証券価格の変動のほか、発行体の経営・財務状況の変化、金利や為替相場の変動やその他の要因によって変化する可能性があり、投資額を下回る場合があります。また過去の実績は必ずしも将来の成果を示唆するものではありません。投資に関する最終決定は、投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。
本資料は、当サイトが信頼できると判断した情報源からの情報に基づいて作成されたものですが、その情報の正確性・完全性を保証するものではありません。また、本資料に記された意見や予測等は、資料作成時点での当サイトの判断であり、今後予告なしに変更されることがあります。本資料の著作権は当サイトに帰属し、その目的のいかんを問わず無断で本資料を複写・複製・配布することを禁じます。
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO